神奈川県藤沢市に、テニスとフットサルができる複合施設が誕生

写真拡大

駅前スポーツ施設をコンセプトに「銀座deフットサル」を展開するアビロージャパンは、3月1日、グループのテニススクール運営会社「ホリバインターナショナルテニス」とのコラボにより、フットサルもできる「スーパーHITテニススクール藤沢駅前校」を、JR藤沢駅前 さいか屋 屋上にオープンする。

同施設は、「銀座deフットサル」のノウハウと、「ホリバインターナショナルテニス」のテニススクール運営実績を生かした、フットサルとテニスの複合施設。

ダブルスコートと練習用コートの2面を使ったテニススクールが中心となり、コート中央に張ってあるテニス用ネットを外して、ゴールを配置することで、2面のフットサルコート(34m×13m、18m×13m)として使用できるという。

なお、現在入会金が無料、または半額になる「グランドオープン特別キャンペーン」を実施中。

入会金のほか、「ラケット」または「さいか屋商品券(3,000円)」プレゼントなどの特典があるとのこと。

詳細は、同スクール公式ホームページを参照のこと。