B787、配線ミスのまま運航と判明

ざっくり言うと

  • 上空での発煙で高松空港に緊急着陸したB787型機に配線ミスがあったと判明
  • 初期の配線の誤りが修正されないまま運航していたことが確認されたという
  • 運輸安全委は「発煙とは無関係だ」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング