カーテンじゅうたん王国とライオンがコラボし香りのカーテン発売

写真拡大

(株)カーテン・じゅうたん王国は、ライオン(株)から発売されている衣料用柔軟剤「香りとデオドラントのソフラン」の香りを採用した既製レースカーテンを新発売する。
今回同社では、部屋も癒しのリラックス空間と感じて欲しいという考えの下、ライオン(株)の協力を得て「香りとデオドラントのソフラン」を採用した新感覚のレースカーテンを開発した。同商品には、直径約1〜3μmの極めて微小な香りカプセルをレースカーテンの繊維に付着させており、このカプセルが壊れることで香りが広がる仕組みになっている。例えば手でカーテンを開け閉めしたとき、または風などによってカーテン同士が摩擦したときなどに、カプセルがはじけて香りを感じることがでる。香りの持続力も高く、10回選択しても持続するとしている。また香りがなくなっても、『香りとデオドラントのソフラン アロマソープの香り』を使用する事で、同じ香りを楽しむこともできる。デザインは4種類(「ハボン」「パフューム」「ネオン」「ファム」)。