豪華ゲストも見逃せない、日本唯一のアイスショー「プリンスアイスワールド2013」!

写真拡大

浅田真央に安藤美姫、高橋大輔やニューカマー・羽生結弦と、世界的に活躍する選手も多いし、フィギュアスケートってテレビでやってるとつい見ちゃうよね〜!

でも、フィギュアスケートの本当の魅力って、テレビじゃ分からないって、よく聞かない? 新横浜スケートセンターで開催される「プリンスアイスワールド2013 横浜公演」(4月27日(土)〜29日(月・祝)、5月3日(金・祝)、4日(土・祝))を彼と鑑賞して、フィギュアスケートの魅力を思う存分堪能しちゃお。

なんと、このアイスショーは35周年を迎える歴史ある公演。プリンスアイスワールドの魅力を広報の方にお伺いしたところ・・・。

「まずは演技を近くで見られることがいちばんですね。あとは、テレビでフィギュアスケートをご覧になったことがある方も多いと思いますが、基本的にそのようなときは競技なので、音楽はありますが照明は明るいんです。こちらはアイスショーなので、みなさんに“魅せる”ということを意識した照明、音響、衣装に注目していただきたいです。チームリーダーの八木沼純子さんほか、総勢約30名の『プリンスアイスワールドチーム』という形でアイスショーを行っているのは日本では唯一だと思います。そして、ショーの合間合間にゲストスケーターの滑りが見られるのですが、トリノ冬季五輪の金メダリスト、イナバウアーで有名な荒川静香さんや、本田武史さんなど国内外のプロフィギュアスケーターをはじめ、世界でも活躍しているアマチュアトップスケート選手のゲスト出演予定も見逃せないと思います。とにかく会場の一体感が楽しいので、ぜひ会場に足を運んでみていただきたいです」とのこと。

目の前で滑る選手のスピードの早さやジャンプの高さにも驚くし、滑る時に氷の削れる音の大きさもライブならでは! 豪華ゲストも見逃せないし、寒さ対策をバッチリ立てて女友達や彼と一緒に出かけちゃおう♪