夢展望がテレビ通販に参入、QVCと新ブランド協業展開

写真拡大

 夢展望が新ブランド「ChapterOne(チャプターワン)」を立ち上げ、世界最大級のテレビショッピングQVCジャパンと共同で展開することを発表した。販路としてQVCジャパンのテレビ通販番組を活用するもので、ネット通販の「夢展望」では初の取り組み。両社間で協力し、30代女性ユーザーの取り込みを狙う。

夢展望がテレビ通販と協業の画像を拡大

 30代女性がターゲットの「ChapterOne」では、トレンド重視型の商品をラインナップする夢展望がこれまでのノウハウを活かしてオリジナルアイテムを企画。「夢展望」からの番組告知でネット通販のユーザーをテレビ通販に集客し、QVCジャパンが放送する番組で商品を訴求する。夢展望は20代後半層の顧客離れが以前からの課題で現状とは異なる販路を模索しており、一方のQVCジャパンも30代客層の強化を図っていたことから、両社の目的が一致し新ブランドの展開に至ったという。

 放送は3月26日21時からを予定し、番組では「ChapterOne」のデビューシーズンとなる2013年春夏の商品を紹介。なお、今回の本格始動に先行して1月24日に放送した番組内ではブラウスなど3型を取り上げ、当日の販売予定数がほぼ完売したという。

■放送概要
 番組名: 「ChapterOne」
 日程:2013年3月26日(火) 21:00〜21:59(59 分)
 内容:婦人服ブランド 「ChapterOne」のテレビ通販