MISIA名曲ランキング

写真拡大

日本人離れした類いまれなる歌唱力で、存在感を放ち続ける歌手「MISIA(ミーシャ)」は、今年でデビュー15周年。そんな彼女が本日ベストアルバム「Super Best Records -15th Celebration-」を発売したことを記念して、レコチョクは、「MISIA名曲ランキング」を発表した。


このランキングは、「レコチョク」などで実施したユーザー投票により決定したもので、最も票を集めた楽曲は、2000年に発表された「Everything」!松嶋菜々子と堤真一の共演でも話題を呼んだ大ヒットドラマ「やまとなでしこ」の主題歌で、当時カラオケでも大人気となった楽曲だ。「MISIAといえばこれ!切ない歌詞も、メロディも好きです」、「この曲はいつ聴いても、大好きな人に会いたくなります。毎年冬になると聴きたくなります」など、壮大で美しいメロディと愛しい人への一心な愛情を綴った歌詞に、多くの支持が集まった。


2位は、1998年2月に発売されたデビュー曲「つつみ込むように…」。「初めてこの曲を聴いたとき、衝撃をうけてすぐにファンになりました!当時、クラブでよくかかっていたのも懐かしい」など、R&B的な要素のサウンドと圧倒的な歌唱力やリズム感に鮮烈な印象を覚えてファンになった、との声が多く寄せられた。5位までの結果は以下の通り。


<MISIA名曲ランキング>

1位:Everything

2位:つつみ込むように…

3位:逢いたくていま

4位:忘れない日々

5位:BELIEVE