【男性編】子どもの結婚相手の理想とする職業ランキング


もしかしたら、自分の将来に影響するかも





まだ子どもがいないという人も多いでしょうが、子どもの将来を考えてみると、やはり幸せになってほしいと思うもの。どのような人と結婚してほしいと願いますか? マイナビ会員の男性413名に、子どもの結婚相手の理想とする職業についてうかがいました。





Q.子どもの結婚相手の理想とする職業を教えてください(複数回答)

1位 公務員 25.2%

2位 医者・看護師 24.0%

3位 会社員 18.4%

4位 弁護士 14.3%

5位 薬剤師 12.1%







■公務員

・「いわゆるお固い仕事で、今自分が就いていていいと思うから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「やはり安定を求めてしまう」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「福利厚生が良いし、休みもしっかりあるし、だいたいは定時に帰ることができて、家庭を大事にできる職場環境だと思うから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■医者・看護師

・「専門職なら収入等、生活面で安心できる」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「あこがれます」(31歳/生保・損保/専門職)

・「自分の健康に対して頼りになるから」(31歳/機械・精密機器/技術職)





■会社員

・「普通が一番」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「普通に社会人生活を送っている人ならいいと思うから」(30歳/小売店/事務系専門職)

・「金融系の給料のいい人とくっついてほしい」(23歳/情報・IT/技術職)





■弁護士

・「何かあったとき、助けてもらえそうだから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「比較的高級取りだし、安定しているから」(26歳/金融・証券/営業職)

・「お金に苦労しなそう」(24歳/医薬品・化粧品/技術職)





■薬剤師

・「食うに困らない資格があるといい。子育て後の再就職もしやすそう」(34歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「先生でも敷居が低くてとっつきやすいから。医者は本当に気を遣う」(29歳/商社・卸)

・「今のところ、食いっぱぐれのない職業だから」(44歳/商社・卸/営業職)





■番外編:安定か、あこがれか

・何でも構わない「子どもの人生は子どもの人生。本人が納得し、それに責任を持てるなら何でもいいのでは」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・まじめに働いている人「その相手と、ずっとまじめに生きていってくれればそれでいいです。面倒を見てもらおうとも思いません」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・宇宙飛行士「あこがれますよ」(48歳/その他)





総評

1位は安定した職業の代名詞とも言える「公務員」でした。2位「医者・看護師」も同様ですが、やはり安定や堅実というキーワードをコメントしてくれた人が、かなり目立ちます。今も昔も、堅実な職業という印象は変わらないようですね。





3位は「会社員」でした。この不景気の時代には、普通に生活できるだけでもありがたいこと。仕事さえあれば良いという、厳しい世相を反映した回答が多く寄せられています。反対に、4位「弁護士」と5位「薬剤師」は、高収入の期待できる資格系の職業。2位もそうですが、やはり資格の強さは目立ちます。





全体的に見ると、具体的に理想の職業があるという人と、逆に子どもが決めることなので自分たちが口をだすことではないという人に大きくわかれました。とはいえ、後者も「安定していれば」など、限定条件を挙げる人も多いです。難しい問いかけですが、皆さん、考えることは同じようですね。

(文・OFFICE-SANGA 塩田純一)





調査時期:2012年12月1日〜2012年12月7日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性413名

調査方法:インターネットログイン式アンケート