ネット証券に口座を開いたり、金融商品を取引する際に、通常の取引コストデータ以外にぜひとも注目しておきたいことがある。それは「キャンペーン」だ。実施期間や取引量には制限があるが、割引や現金プレゼントをうまく活用すれば、コストを大きく減らすことができる。

 今回は、現在ネット証券で実施されているキャンペーンを、テーマ別に分類して早見表を作成。どんな商品・取引内容のキャンペーンなのか一発でわかるようにした。

 調べてみると、証券総合口座の開設から、現物株・信用取引、投資信託、先物・オプション、外国株、さらに債券まで、実に多くのキャンペーンが実施中だ。

 これらのキャンペーンを使えば、「万円単位」でおトクになることもある。ネット証券の口座開設は通常は無料なので、複数の口座を開設してキャンペーンの特典を獲りまくる手もありだ。

口座開設+はじめての取引なら特典多し

 新規に口座開設した上で、さまざまな金融商品をはじめて取引することで現金やポイントがプレゼントされるキャンペーンが、多くの証券会社で行われている。いわば「キャンペーンの基本」だ。

 まずは下の【表1】に、口座開設+αのキャンペーンをまとめた。自分で利用したい金融商品でプレゼントがある証券会社をチェックしてみよう。

 口座開設後に取引する商品ごとに特典が加算されていくキャンペーンも多い。たとえばマネックス証券で口座開設をすませ、所定の期間内に株を3回取引すれば1000円、投資信託を50万円分買い付けるとプラス5000円、中国株を2回以上取引すればさらに1000円がプレゼントされる。

 なお、個々のキャンペーン締め切り・取引期間などは、こちらのページでも最新情報を掲載しているのでチェックしてほしい。

(参考ページ:ネット証券注目のキャンペーン情報![ザイ・オンライン])

【表1】新規口座開設と取引で、現金やポイントがもらえるキャンペーン早見表
※カッコ内は取引回数か買付金額の条件。取引の期間等、詳細は各証券会社で確認のこと。
証券会社 賞金
賞品
株式 投資信託 その他1 その他2 友達紹介(条件)
エイチ・エス証券 現金 1000円(1、2回)、3000円(3回以上) 5000円(100万円以上) 先物取引2000円(1回以上) 外国債券3000円(50万円以上、200万円未満)、1万3000円(200万円以上) 1000円(開設+取引)
SBI証券 現金 5000円
(3回以上・抽選100名)
1000円〜1万円(10万円以上、買付金額に応じて賞金アップ) 口座開設100円 3000円(入金5万円以上)。口座開設した人は、投信買付10万円以上で3000円、30万円以上で6000円プレゼント
岡三オンライン証券 現金、書籍 証券総合口座と信用口座を両方開設で3000円(毎月3000名まで) 株365で3000円(3枚以上取引)+書籍『よくわかる株365完全ガイド』
カブドットコム証券 現金 株3653000円(3枚以上取引) 紹介者に3000円、紹介された人1000円、さらに投信・外債買付で3000円、信用口座開設で1000円
マネックス証券 現金 1000円(3回以上) 5000円(50万円以上)、1万円(100万円以上) 中国株で1000円(2回以上)/株365で3000円(3枚以上) 債券4000円(100万円以上)、8000円(200万円以上) 紹介者・友達各3000円(友達3万円以上MRF入金)
丸三証券 ギフト券 2000円
むさし証券 ギフトカード 2000円(信用口座開設+新規建て)
ライブスター証券 現金 3000円(1回以上の取引)
楽天証券 ポイント 200ポイント(1回以上) 5000ポイント(50万円以上)、1万ポイント(100万円以上) 口座開設最大1000ポイント(5万円以上MRF入金 新楽天FX口座開設で100ポイント、取引で6000ポイント 4000ポイント(MRF入金)

 

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)