リフォームしたいキッチン機器、3位は食洗機、2位はレンジフード、1位は?

写真拡大

ハウステックは1月24日〜1月27日にかけて、キッチンの機器リフォームの意向を持つ全国299名の男女に対し、キッチンの機器に関する調査を実施した。

まず、キッチンの機器の交換・リフォームを行った人を対象にどの機器を増設したか尋ねたところ、67%が「ガスコンロ→ガスコンロ」への交換(または増設/新設)と回答した。

2位は大きく離れて「水栓」32%、3位は「浄水器」28%という順位になっている。

今後3年以内のキッチンの機器リフォームについて尋ねたところ、こちらも「ガスコンロ→ガスコンロ」の交換(または増設/新設)意向が49.8%で最も高かった。

それに追う形で、「レンジフード」も41.5%と近い値となっている。

「食器洗い乾燥機」「水栓」「キッチン本体部分の収納」も、2割以上がリフォームの意向があることが分かった。

希望する機種は増設したいか、交換したいか尋ねたところ、コンロ(ガス→ガス)やレンジフードなどは、不調など必要に迫られていないが交換したいと約半数が回答している。

「お手入れが簡単なタイプを希望(ガスコンロ→ガスコンロ)」、「最近の製品は掃除が楽だと聞いたので取り換えたい(レンジフード)」などの意見が寄せられた。

機器の増設・交換をする際、どこに相談するかを質問。

依頼先は、「ガス系列ショップ」「工務店」「設備メーカー系列のリフォーム店」「リフォーム専門会社」などが上位を占めた。

また、「ホームセンター」と回答する割合も高く、16%以上が回答している。