女子中高生が第二ボタンをもらいたい芸能人1位は?

写真拡大

フリューは1月17日〜20日にかけて、同社が運営する交流サイト「ピクトリンク」会員の女子中高生を対象に、「卒業に関する意識調査」を実施した。

有効回答数は811。

まず高校3年生を対象に卒業旅行について尋ねたところ、「行く予定がある、既に行った」と44%が回答。

予算は「5万円以上」が23%、「1〜2万円」と「2〜3万円」がそれぞれ21%と、二極化の傾向があることが分かった。

平均額は3万2,174円。

行き先は、東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンといったテーマパークが多く挙げられた。

続いて、中学生を対象に高校生になったらしてみたい事について聞いたところ、1位は「バイトをする(61%)」、2位は「彼氏をつくる(53%)」、3位は「化粧をする(47%)」「髪を染める(47%)」だった。

高校卒業後にしたい事は、「車の免許をとる(58%)」「一人暮らし(57%)」「自由を満喫(36%)」で、自立したい意識が伺える結果となった。

卒業式に異性からもらいたいものについて聞くと、1位は「第二ボタン(54%)」。

ネクタイや名札など学生ならではの身の回り品をもらいたいと回答する割合は9割近くにのぼった。

一方、携帯電話で撮影した写真といった現代ならではの回答も寄せられた。

また、ボタンをもらいたい芸能人について尋ねたところ、俳優・三浦翔平さんが1位、2位は同率で俳優・松坂桃李さん、アイドル・櫻井翔さんと山田涼介さんがランクインした。