ウィザードになる。北海道と宮城県に「仮面ライダーアクションスタジアム」

写真拡大

ナムコは宮城県名取市と北海道札幌市で、東映と共同で企画した期間限定男児向け屋内型遊戯施設「仮面ライダーアクションスタジアム」を、期間限定でオープンする。

同施設は、子どもたちに人気のヒーロー「仮面ライダーウィザード」の世界観を演出したフロアの中で、仮面ライダーウィザードになりきって遊べる遊戯施設。

宮城県名取市のイオンモール名取店、北海道札幌市の札幌エスタ店にそれぞれオープンする。

施設内には、ボールプール、玩具と連動したアトラクションで遊ぶコーナー、ウィザードに変身できる変身アトラクションなど、様々な遊具やアトラクションをそろえている。

写真コーナーでは、特別に製作したウィザードのリアルコスチュームを着用して写真を撮ることも可能(1回 2,000円)。

ウィザードのおもちゃなどを取りそろえたグッズ販売コーナーも設置する。

入場者には、同施設でしか手に入らないウィザードリング(ナムコオリジナルカラーver.)1個と、特製ガンバライドカード1枚をプレゼントする。

同施設は2月23日オープン(札幌エスタ店は6月中旬終了予定、イオンモール名取店は6月16日まで)。

営業時間は、札幌エスタ店10時〜18時、土日祝10時〜19時、イオンモール名取店は9時〜18時20分、土日祝9時〜19時20分まで。

入場料は、子ども1名1,500円、大人(9歳以上)200円。

1歳未満は無料。

なお、ナムコ公式サイトでは、施設イメージを動画で公開している。