何円だったら拾いますか?




道端にお金が落ちているのに気付いたら「お!」となりますよね。それがいくらなら拾いますか? 例えば1円だったら拾いますか? 読者に「何円だったら拾うか」を聞いてみました。



調査期間:2012/12/26〜2013/1/8

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



■一円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 410人(41.0%)

いいえ 448人(44.8%)

分からない 142人(14.2%)



一円玉でも拾う人は41%です。「一円を拾うためのエネルギーはとても一円では買えない」といわれます。ですが、筆者などもったいなのでほいほい拾います。



■五円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 460人(46.0%)

いいえ 408人(40.8%)

分からない 132人(13.2%)



拾う人が5%増えました(笑)。「一円を拾うためのエネルギーは二円」なんて説があるそうで、もしそれが正しいなら「五円」拾うとプラスが出ますね。



■十円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 557人(55.7%)

いいえ 346人(34.6%)

分からない 97人(9.7%)



「拾う人」が過半数。十円玉でないと半数以上の人を動かす力はないようです。



■五十円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 694人(69.4%)

いいえ 224人(22.4%)

分からない 82人(8.2%)



「拾う人」が約7割に達しました。五十円玉の輝きは7割の人をかがませる力があるようです。ちなみに穴あきコインというのは世界的に見てとても珍しいようで、外国人は日本の五十円玉(五円玉も)を見ると驚きます。



■百円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 817人(81.7%)

いいえ 123人(12.3%)

分からない 60人(6.0%)



8割の人が「拾う」ようです。「拾うかどうか分からない」と、態度を保留している人もぐっと少なくなりました。



■五百円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 879人(87.9%)

いいえ 74人(7.4%)

分からない 47人(4.7%)



「五百円玉」強し! 約88%、ほぼ9割の人を「拾わせる力」があります。あの大柄なボディーには魅力がありますからね!



■千円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 857人(85.7%)

いいえ 76人(7.6%)

分からない 67人(6.7%)



あれ? という結果です。千円札を拾う人は約86%。五百円玉を拾う人よりも減っています。気味が悪いので「放置する人」がいるのでしょうか……。



■二千円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 842人(84.2%)

いいえ 83人(8.3%)

分からない 75人(7.5%)



「自販機で使えない」などの理由であまり人気のない二千円札。拾う人は約84%。千円札のときとあまり変わりません。



■五千円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 846人(84.6%)

いいえ 80人(8.0%)

分からない 74人(7.4%)



五千円札を拾う人は二千円札とほぼ同数です。「ひょっとして危ないんじゃないか」みたいな気持ちになるので しょうか。



■一万円が道に落ちてたら拾いますか?



はい 838人(83.8%)

いいえ 82人(8.2%)

分からない 80人(8.0%)



驚きです。最高額紙幣「一万円札」になっても拾う人は増えません。むしろ、少しですが減っています。確かに一万円札を拾うことを考えるとドキドキしますが……。「ドッキリじゃないだろうな」なんて思う人もいるかも。



とても興味深い結果でした。落ちているお金の金額が大きくなるほど拾う人も増えますが、「拾う」という人が一番多いのは「五百円玉」です。



これを読んでいる皆さんは、いくらだったら拾いますか?



最後に。拾ったお金は最寄りの交番に届けてください! よろしくお願いいたします。







(高橋モータース@dcp)