テクニックのある・なしが内定力を左右する!? 激増する「就活塾」繁栄の裏にあるもの

写真拡大

「就活塾」がこの数年で激増
関東圏だけで50以上に

 就職を希望する大学生にとって、内定を取ることは極めて重要です。それも、できるだけ行きたい会社の内定が欲しいと思うのが当たり前です。そこで、どの大学でも以前に比べるとキャリアセンターを充実させています。また、カリキュラムとして単位取得できるような「キャリアプログラム」を持っている大学も数多くあります。

 最近はそれだけでなく、就職をサポートする塾も数多くできています。ネットで「就活塾」というキーワードで検索すると、数多くの就活塾が表示されます。数年前には10を下回るような数でしたが、現在では関東圏だけでも50を超える就活塾があるようです。

 ある就活塾のサイトを覗いてみると、様々なコースがありますが、中心のコースが以下のようなものでした。費用は15万円程度です。

 内容を見ると、きっちりしたカリキュラムのように感じられます。数年の間に、塾の数が数倍に膨れ上がった実態から考えると、一定の効果があるのでしょう。またそれと同時に、就職活動をする学生の中で、このような塾を活用する必要を感じている人が増えてきているということは間違いありません。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)