カップヌードルキングに「ねぎ塩バーベキューチキン」登場 - 日清食品

写真拡大

日清食品は25日、「カップヌードル ねぎ塩バーベキューチキン キング」を発売する。

”ガッツリキングな食べごたえ”をコンセプトとする「カップヌードルキング」シリーズは、”カップヌードル史上最大の麺重量”が特徴で、2012年1月の発売以来、多くのユーザーに支持されているという。

第3弾となる今回は、ねぎ塩で食べるバーベキューチキンをイメージ。

具材には大きな炭火焼チキンをメインにコーン、ネギ、レッドベルが入り、彩り豊かに食欲を刺激。

具材の風味を生かしたコク深い塩スープで、ボリュームたっぷりの一品を、最後までおいしく食べられる、としている。

内容量は、125g(麺105g)。

希望小売価格は215円(税別)。