男性に聞く。思わず女子の頭をなでたくなった瞬間




いつも強気な上司が落ち込んでいた、居酒屋で目があったら上目遣いだった、仕事をやり遂げて満足そうだった……ふとした瞬間、女性の頭を撫でたくなってしまったことはありますか? マイナビニュース会員の男性に聞いてみました。



調査期間:2013/1/8〜2012/1/16

アンケート対象:マイナビニュース会員の男性

有効回答数449件(ウェブログイン式)



■突然見せた弱々しい一面に……

・「普段仕事をがんばっているまじめな子が、なかなか評価されなくて愚痴をこぼしているのを見て」(32歳)

・「高校時代にバスケ部の女子が大会に負けて落ち込んでいて、がんばれ、と頭をなでてなぐさめた」(30歳)

・「強い信念をもっている友人が、何か壁を乗り越えられなかったようで、情けないなーと弱音を吐いていたとき」(27歳)



女性の弱々しい一面を垣間見て、たくさんの男性がなでたくなっていました。普段とのギャップが大きいほど衝動に駆られるようです。ツンデレにキュンとくるのと似ています。



■がんばってくれたお礼に、よしよし

・「料理の手間やこだわりをいろいろ楽しそうに報告してきて、褒めてほしそうな自慢顔をみた瞬間」(31歳)

・「小走りしてきて、自分の前でぱっと立ち止まり、ハイと頼んだ買い物を渡された。何気ない一生懸命さに、萌え」(47歳)

・「繁忙期にその女の子が仕事を助けてくれ、頑張ったでしょ、と言ってきたとき」(28歳)



お礼としてなでたくなる、という意見も。こういった関係もすてきですね。相手によっては「助けたのになんで上から目線なんだよ」キレられそうなので、注意したいところ。



■お酒の場は「なで衝動」の宝庫

・「飲み会の席で酔っ払った子が眠そうにしていて、とにかくかわいかった」(25歳)

・「酔って上目づかいをされた瞬間。普通にかわいかった」(23歳)

・「コンパで席を立ってぶつかってきた女性が、酔っちゃったって見つめてきたとき」(44歳)



酔っ払って無邪気な姿を見せる女の子に、なでたい気持ちがわく方もいました。気を許しているようなしぐさにキュンとくるのでしょうか。



■もうかわいければ、とにかく撫でたくなる!

・「妻の実家から帰ろうとする私に、仲良くなった妻のめいっ子が泣きついてきて……」(45歳)

・「年上の女性に、『わたしはどうせおばちゃんだもん』とすねられたとき」(27歳)

・「自分の肩くらいの背丈の同僚が、私服で隣をちょこちょこ歩くのがかわいかったとき」(39歳)

・「長期の研修から帰ってきてひさしぶりに飲みに行くとき、職場の先輩がかわいい私服で現れた瞬間」(27歳)



みなさん、自分もなでたくなる、と共感できるシチュエーションがあったでしょうか? アンケートに答えてくださった方々、胸キュンエピソードをごちそうさまでした!



(黒木貴啓+プレスラボ)