亀岡暴走、少年に不定期刑の判決

ざっくり言うと

  • 京都府亀岡市で2012年4月、集団登校中の児童らが軽乗用車にはねられた事故
  • 車を運転していた同市の無職少年(19)の判決が19日、京都地裁であった
  • 市川太志裁判長は懲役5年以上8年以下の不定期刑を言い渡した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング