●?

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©IF・DF/「AMNESIA」製作委員会

TVアニメ「AMNESIA」がAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
主人公:名塚佳織
シン:柿原徹也
イッキ:谷山紀章
ケント:石田彰
トーマ:日野聡
ウキョウ:宮田幸季
オリオン:五十嵐裕美
サワ:森谷里美
ミネ:阿久津加菜
リカ:吉田聖子
ワカ:高橋英則

●ストーリー
8月1日――
見知らぬカフェで意識を取り戻した主人公は、突如として8月1日以前の記憶をすべて失ってしまっていた……
ここはどこで、何をしていたのか。自分は何者で、どのような人生を送ってきたのか。

戸惑う主人公の前に現れたのは、自身を『精霊』と名乗るオリオンという少年だった。
オリオンの導きにより、主人公は記憶喪失を悟られぬよう手探りで行動することとなる。

次第に浮かび上がる周囲の人間関係――
名前も顔も知らない“幼馴染”や“先輩”、そして“恋人”との出会い。
記憶のない主人公は、彼らの想いを痛切に感じつつも、それに応えることができずにいた……

時折よみがえる過去の記憶の欠片、そして突然訪れる危機――
物語は、彼女を巻き込み複雑に絡み合っていく。

取り戻した記憶の先にある『答え』とは――
●溺れた先は…
前回、主人公はボートから湖に落ちてしまい、溺れてしまいます。それを見ていたオリオンは彼女に手助けが出来ず。

そして彼女が気付いたときには…。何故か自宅であるマンションの入り口!しかもケントから「冥土の羊」への呼び出しのメールが!

そして携帯電話の日付を見ると「8月1日」となっています。これはどういう事なのでしょうか?
●ケント、デートをする?
主人公「話し合うってどんな事かな?」

ケントは怒っているようでもあるのですが、彼の口振りからすると彼としては彼女と交際をしているつもりのようです。

あまりに不器用なケントですが、彼は悪気が無いみたいです。

主人公「何とかなったみたいだけど全然話が見えない!」

「冥土の羊」を出る2人。

ケント「少し歩くか。」

何やら延々と街中を歩く2人。

主人公「少し疲れてしまって。何処まで歩くんですか?」
ケント「付き合いはじめの男女が取るべき行動を友人に尋ねたところ、無目的に駅前等を歩けば良いと言われた。」


ケントはデートをしているつもりのようです。それにしてもケントは悪気が無いとは言え、女性の扱いは苦手の様子。
●ケント流交際術
結局、ケントに延々と連れ回されて疲れた主人公は自宅で休んでいると、またケントからメールが来ます。

ケント「明日は一日大学の研究室にいる。用事が無ければ来てくれ。」

例によって飾り気の無いメールですが、特に何も用事が無いためケントのいる大学の研究室へ向かいます。

ケント「冷蔵庫に飲み物が入っている。好きな物を飲むと良い!」

そこで冷蔵庫を開ける主人公ですが、何と数十種類のミネラルウォーターしかありません。

放置される主人公。ちなみにケントは主人公が以前、「時間を共有したい」という要望に応じているだけのようですが…。どうも彼の行動は不器用というか無頓着というか…。
●ケント、彼女の記憶喪失を見抜く!
「冥土の羊」でバイト仲間のサワからケントと夏祭りへ行く件を話される主人公。そこで彼女は浴衣に着替えますが…。

当然ながら記憶が無い主人公はメールに書いてあった履歴のみを頼りに行動します。しかもケントは今日の事を忘れていた様子。漸くやってきたケント。

ケント「今日は涼しいのに浴衣!私のためなのか?いや、それは自惚れが過ぎるな!」

雨の日の夏祭り、主人公はケントと相合傘をします。どうやら彼女が唯一ケントとした約束なのですが、彼女はそれを覚えていません。

翌日、主人公は大学の研究室にコーヒー(マンダリン)を持参しますが…。

ケント「マンダリン!前に持ってきたのはモカだったな!」
主人公「はい。」


ところが彼女がコーヒーを大学の研究室に持ってきたのは今日が初めて。ケントは彼女の様子がおかしいのでカマをかけたようですが…。

ケント「結論を言おう。君は記憶が欠落している!」
●ケント、オリオンと間接的に会話をする!
主人公の元にやってきたオリオン。しかしながら、ケントはオリオンが見えません。そこでケントは主人公を介してオリオンと話をしようとしますが…。

※主人公の絵のセンスは皆無だと言う事がわかります。

ケントとオリオンの筆談(主人公が間に入り)、ケントはオリオンの話を聞くと、主人公が平行世界を移動している事実を知ります。

そしてオリオンは話の途中で消えてしまいます。とは言え、ケントは今の主人公に対して好意を持っているのは確かなようで記憶が無くても2人の間には愛が存在しているようです。
●トーマに出会うも
ケントと街中を歩く主人公。そこにぶつかったのは…。

トーマ「何してるの?」

ここでの主人公とトーマの関係性は?主人公の放浪はまだまだ続きそうです。

「AMNESIA」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「AMNESIA」第6話「イッキの秘密」(ネタばれ注意)
【アニメ】「AMNESIA」第5話「知らない世界」(ネタばれ注意)
【アニメ】「AMNESIA」第4話「花火」(ネタばれ注意)
【アニメ】「AMNESIA」第3話「変わっていないけど変わっている」(ネタばれ注意)
【アニメ】「AMNESIA」第2話「8月1日?」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「AMNESIA」TVアニメ公式Webサイト
「AMNESIA」AT-X公式Webサイト