「ママじゃなければ……」と思った時、離婚を考えた・Facebookを見た時

写真拡大

誰よりもかわいくて、かけがえのない子供たち。

でも、子育てに追われて毎日ヘトヘトになっている時など、ふと「ママじゃなければ……」と思ってしまうこともあるのではないだろうか。

ママたちのコミュニティーサイト「ママスタジアム」のユーザー642人に聞いてみた。

「つい、『ママじゃなければ……』と思ってしまったことはありますか?」という質問に、「はい」と答えた人は28.5%、「いいえ」は71.5%だった。

「はい」と回答したママたちの本音を紹介していこう。

■子供を思うと離婚できない!?・「本気で旦那との離婚を考えた時です」(25歳女性/パート・アルバイト/子供2人)・「旦那に嫌気がさした時、すぐにでも離婚するのになぁって」(23歳女性/専業主婦/子供3人)■自由な時間が欲しい!・「自分の時間がないから趣味を堪能できない時」(27歳女性/専業主婦/子供2人)・「夜に自由に遊んでる友達を見た時」(21歳女性/専業主婦/子供2人)・「やっぱり旦那ばかり遊べるのはズルイ! とたまに思ってしまう」(25歳女性/専業主婦/子供3人)■育児で疲労困憊(こんぱい)……・「朝まで寝れない時にたまに思う」(23歳女性/専業主婦/子供2人)・「育児、家事、仕事に追われ育児ノイローゼになった時」(25歳女性/専業主婦/子供3人)・「子供がまだ赤ちゃんで、夜泣きがひどくて寝れなかった時」(43歳女性/専業主婦/子供1人)・「自分の体調が悪くても、子どもの世話をしなければならなかった時」(31歳女性/専業主婦/子供1人)■Facebookで気分が落ち込む?・「周りの同級生なんかがFacebookなどで飲んでたり遊んでたりするのをみると、疎外感を感じた」(24歳女性/その他/子供2人)・「今まで思った事は無いのに、Facebookをするようになったら思う時がある」(27歳女性/パート・アルバイト/子供2人)■独身生活がうらやましい!・「仲のいい友達が全員独身で、いつでも好きに旅行へ行きまくってる時は『くそったれめ』と思います」(30歳女性/パート・アルバイト/子供1人)・「結婚が早かったので、周りの友達がおしゃれや遊びに夢中になって楽しそうに思えた時」(27歳女性/パート・アルバイト/子供2人)■仕事を優先できない・「仕事探しに限りがあって、なかなか決まらない時」(30歳女性/専業主婦/子供2人)・「管理職だったキャリアを捨てて後悔してた時」(38歳女性/パート・アルバイト/子供3人)■「しつけ」が大変!・「子供が言うことをまったく聞いてくれない時」(45歳女性/専業主婦/子供2人)・「賃貸で、子供が壁に落書き・壁に穴」(27歳女性/パート・アルバイト/子供2人)■総評ママたちの心の声が寄せられた今回のアンケート。

「夫と離婚したいけど、子どものことを考えるとできない」 ― こんな時に「ママじゃなければ……」と考えてしまう妻たちも少なくないようだ。

「旦那の事が嫌いになり、必要な事以外話さなくなったが、たまに言い合いになった時に子どもがいなかったらもう離婚できていただろうなと……」など、夫婦の関係が冷え切ってしまっている回答もあった。

次に多かった意見としては、子育て中心の生活になり、自分の時間を持つことができないというもの。

また、夜泣きがひどくて寝られないなど、育児の大変さを理由に挙げるものも目立った。

友人とのコミュニケーションを楽しむはずのFacebookが、逆にストレスになってしまっているケースもあるようだ。

こうなってしまうのは、家庭・育児で精神的に疲れている証拠かも。

そんな時は夫や両親など身近な人にも子育てに協力してもらい、しっかりと息抜きもしていただきたい。

調査時期: 2012年12月28日〜2013年1月6日調査対象: ママスタジアムユーザー調査数: 女性642名調査方法: インターネットログイン式アンケート