<女子世界ランキング>
 18日付けの女子世界ランキングが発表された。米国女子ツアーは「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」からついに開幕、世界ランキングの変動が見られた。
 上位陣で順位を上げたのは、前週の「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」で優勝した申・ジエ(韓国)が2ランクアップの6位に浮上。また同大会で単独3位に入った天才アマ、リディア・コ(ニュージーランド)も4つ順位を上げ26位にランクインしている。
 日本勢は9位宮里藍、10位宮里美香の上位陣に変動はなし。ただ一人「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」に出場した上原彩子はポイントを加算したものの、周りの選手が順位を上げたため、2ランクダウンの72位に入っている。

【女子世界ランキング】
1位:ヤニ・ツェン(9.78pt)
2位:チェ・ナヨン(8.49pt)
3位:ステーシー・ルイス(7.88pt)
4位:インビー・パーク(7.51pt)
5位:フォン・シャンシャン(6.75pt)
6位:申・ジエ(6.68pt)
7位:スーザン・ペターセン(6.46pt)
8位:リュ・ソヨン(6.28pt)
9位:宮里藍(6.03pt)
10位:宮里美香(5.37pt)
26位:リディア・コ(3.37pt)
【10位以下の日本人選手】
20位:有村智恵(4.03pt)
37位:横峯さくら(2.55pt)
38位:佐伯美貴(2.52pt)
43位:森田理香子(2.21pt)
44位:不動裕里(2.20pt)
47位:服部真夕(2.06pt)
52位:笠りつ子(1.92pt)
57位:馬場ゆかり(1.76pt)
62位:茂木宏美(1.69pt)
65位:大山志保(1.64pt)
72位:上原彩子(1.53pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
ツアースケジュール2013
最新クラブを徹底試打!最新のギア情報はここから