崎陽軒で本格サンドイッチ!? 「ライチャス」横浜ベイクォーターにオープン

写真拡大

崎陽軒は4月1日に新業態店舗として、サンドイッチショップ「RIGHTEOUS!(ライチャス)」を横浜ベイクォーターにオープンする。

同社は昭和16年(1941)よりレストラン事業を展開し、平成8年(1996)には横浜駅東口に崎陽軒本店をオープン。

その崎陽軒本店のシェフの力を集結し、本格料理を挟んだ新タイプのサンドイッチを開発した。

同店では店舗でオーダーに応じて目の前で調理し、作りたてのサンドイッチを提供。

ブーランジェが焼きあげたこだわりのパンに、オリジナルレシピの具材をはさんで仕上げる。

具材は、シェフがパンにはさんでおいしいことを目的に選んだという。

メニューは、健味鶏(けんみどり)のローストサンド〜ピリ辛アラビアータソース〜(480円)、すっきり梅風味酢豚のサラダサンド(480円)など。

サンドイッチは計8種。

すべてのサンドイッチはプラス300円でポテトとドリンクのセットになる。

サイドメニューとして、ニョッキ・サラダ・スイーツなども販売する。

オープンは4月1日。

営業時間は11時〜23時まで。