ホグワーツの模型が圧巻!!「ハリー・ポッター」のテーマパークを見に行く

写真拡大

『ザ・メイキング・オブ・ハリーポッター』は、2012年3月にイギリスに誕生した「ハリー・ポッター」のテーマパークです。

世界中のファンに注目されており、日本からも観光客が続々訪れているようです。

そこで今回は『ザ・メイキング・オブ・ハリーポッター』の見どころや、ツアー情報をご紹介します。

■行く前に今一度映画を見ておこうファンなら全ストーリーを見ているはずですが、現地に行く前にDVDなどでもう一度見ておくことをオススメします。

そうすることで展示されているセットや小物が、どこのどのシーンで使われたものなのかがわかりやすくなります。

まだ一度も見たことがないという方は、これを機会に全話鑑賞しておきましょう。

見学の所要時間は2〜3時間、現地では日本語用のオーディオガイドを借りることができます。

内部は撮影できる場所も多いため、ファンはカメラ必須です。

バッテリーも十分にあるか確認しておきましょう。

チケットは完全予約制なので、事前の予約を。

人気ツアーのため、予約は余裕を持って行っておきましょう。

Alan1.net ワーナーブラザーズ公式ハリーポッタースタジオツアー英国政府観光庁オフィシャル・ショップ ハリー・ポッター・スタジオ・ツアーまた、ハリー・ポッター柄の有料シャトルバスが駅から出ています。

ぜひ利用しておきましょう。

■スタジオ一番の目玉は圧巻。

おみやげ屋もすごい24分の1のスケールで作られたホグワーツの模型は、ツアーの最後にある目玉展示品。

各部屋に明かりがともる精巧な仕組みです。

実際にこのスタジオ内で10年間撮影されていただけあって、映画で見たままの光景が目の前に広がります。

それ以外にも制作にかかわった多くの人のこだわりあるアイテムがたくさんあり、ファンでなくともその出来栄えに思わず魅入ってしまうかもしれません。

展示物はもちろんのこと、おみやげ屋の規模もすさまじく、ファンにはうれしいアイテムがぎっしりと売られています。

お金を思い切って使ってみるのも良いでしょう。

楽しさを知るためには、現地に行って実際に見てみるのが一番です。

イギリス観光もかねた旅行のプランのひとつとして、ぜひ『ザ・メイキング・オブ・ハリーポッター』に訪れてみてください。