『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』”神PV”こと第4弾PV公開ッ!

写真拡大

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3専用ゲームソフト『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の発売日を8月29日(木)に決定し、さらに第4弾PVの公開をスタートした。

第4弾PVは、2月16日に行われた『ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル』と『NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3』の合同スペシャルイベントにて初お披露目されたが、本日よりオフィシャルサイトおよびYouTubeでの公開もスタート。

これに合わせて公式サイトでは、参戦決定キャラクターリストや初回生産限定版『黄金体験BOX(ゴールド・エクスペリエンスボックス)』と初回封入特典の詳細も公開。

PV内でも紹介されているとおり、原作者の荒木飛呂彦氏が現在漫画雑誌『ウルトラジャンプ』にて連載中の『ジョジョリオン』から東方定助の参戦、第4部『ダイヤモンドは砕けない』から吉良吉影が初回封入特典のダウンロードコードで使用可能になることが明らかとなっている。

『ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル』は、原作を「対戦格闘アクション」でゲーム化するにあたり、荒木氏の魅力的な絵のタッチを3DCGで忠実に再現。

『ジョジョ』の「印象的なポージング」「斬新な擬音」「独特なセリフまわし」にこだわり、対戦による勝敗を目的とするだけではなく、プレイ中に登場するキャラクターの個性や戦闘スタイルを捉えた演出を追求している。

シリーズ1部〜8部から20人以上のキャラクターが登場し、「波紋」「流法(モード)」「スタンド」「騎乗」などキャラクターによって異なるさまざまなバトルスタイルを再現した「スタイリッシュ対戦格闘ジョジョアクション」。

開発は『NARUTO -ナルト- ナルティメット』シリーズなどで知られるサイバーコネクトツーが担当している。

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)2012 NBGI