イズリールから新メンズフォーマルライン「アンフォーマル」デビュー

写真拡大

 「IZREEL(イズリール)」が、2013年秋冬からブライダルマーケットに向けたメンズフォーマルライン「ANFORMAL(アンフォーマル)」をスタートする。「Anti」と「Formal」の造語がライン名の「ANFORMAL」は、ブランドならではのこだわりの素材やシルエットをブライダル仕様にデザイン。デビューコレクションはスタンダードなジャケットやパンツをはじめ、リゾートウエディングを想定したアロハ柄まで既成概念にとらわれない新たなブライダルコーディネートを提案する。

イズリールからメンズフォーマルラインの画像を拡大

 2013年で創立10周年を迎える「IZREEL」は、デザイナー高倉一浩が2003年秋冬に設立したメンズブランド。アメリカンヴィンテージとヨーロッパモードのミックスカルチャーを「TOKYOラグジュアリーストリート」と定義付けて、ハイエンドな男性のためのスタイルを展開している。

 新ライン「ANFORMAL」は、春夏、秋冬と年2回発表する計画で、デビューシーズンはネクタイやチーフなどアクセサリーも含め全15型を発表。「ベストで遊ぶ」というスタイリングを意識して、オリジナルのジャカードやペイズリー、千鳥柄、グラデーションといった様々なテキスタイルを使用したベストもそろえる。2月18日に開かれた発表会で、高倉一浩は「ANFORMAL」について「ちょっとやんちゃでセクシーな男性像をイメージする『IZREEL』の良さを活かした新ライン」と説明。ファッションの視点を取り入れてブライダル市場にアプローチするという切り口で、全国のドレスレンタルサロンから貸し出す予定だ。

■IZREEL
 http://www.izreel.jp/