目覚めのキスをしてそうな有名人、1位は石田純一・東尾理子夫妻、2位は?

写真拡大

LOVE歯磨きデンティスはこのほど、「キスと口臭」に関するインターネット調査を実施、結果を発表した。

同調査は1月30日〜31日、20代〜50代の男女414人を対象に実施、パートナーとのキス事情や、口臭についての回答を得た。

口臭が気になるシチュエーションとしては、「目覚めてすぐ」が70%で1位となった。

この結果は、睡眠中は口の中の洗浄・殺菌作用がある唾液の分泌が少なくなるため、目覚めてすぐの口臭が強くなるという、口臭発生の仕組みからして当然ともいえる。

口臭対策として行っていることとしては、「歯を磨く」が78%で1位。

続いて「ガムをかむ」、「口をゆすぐ」「マウスウォッシュを使用する」となった。

また、口臭対策を行う頻度としては、1日1回以上と回答した人が87%と大半を占め、毎日の習慣となっている歯磨きを口臭対策として行っている人が多い結果となった。

また、さわやかな「目覚めのキスをしていそうな有名人夫婦」を聞いたところ、石田純一・東尾理子夫妻が67票で1位にランクイン。

2位以下は、高橋ジョージ・三船美佳夫妻(36票)、3位・佐々木健介・北斗晶夫妻(33票)、4位・杉浦太陽・辻希美夫妻(31票)、5位・小栗旬・山田優夫妻(17票)と続いた。