1カ月間毎日食べても1,000円! 茨城マルシェが「納豆定期券」を発売

写真拡大

茨城県のアンテナショップ「茨城マルシェ」は、2月16日より”みんなが選んだプレミアム納豆茨城BEST5”が1カ月間何度でも食べられる「納豆定期券」の運用を、納豆にちなんで710名限定で受付中(2月18日時点)。

価格は1,000円。

同企画では、指定のプレミアム納豆がランチタイムに食べ放題になる、定期券(パスポート)を購入することができる。

定期券を同ショップのレストラン入店時に提示すると、”みんなが選んだプレミアム納豆茨城BEST5”である「舟納豆」「水戸納豆(わら)」「頑固一徹」「黒豊」「しょぼろ納豆漬」が食べ放題に。

また、利用者には、納豆をおいしく食べるために開発された「笠間焼納豆鉢」でサーブされるという。

定期券の販売期間は2月28日まで(使用期限は購入後30日間)。

なお、定期券利用の際は、ランチセット(定食)を注文することが条件となっており、ランチメニューは「茨城名物。

納豆とんかつ」(1,280円)、「ローズポークのジンジャー風味定食」(1,280円)、「つぼ鯛の茨城野菜甘酢あんかけ」(1,280円)、「茨城の郷土料理ふるさとけんちん蕎麦」(980円)、「シュアおすすめランチプレート」(980円)となる。

店舗営業時間は、11時から23時(ラストオーダーは22時まで)。

ランチタイムは11時から14時までとのこと。

詳細は、同ショップ公式ホームページで見ることができる。