エドウイングループ提案強化「アルファ渋谷店」をセレクト型にリニューアル

写真拡大

 エドウイングループが、グループ内商品のセレクト型店舗展開に向けた取り組みをスタートした。直営ショップ「ALPHA SHOP Shibuya(アルファ渋谷店)」を、2月末にリニューアル。試験的な店舗として、ジャケットが中心のミリタリーブランド「ALPHA」に加え、エドウイングループ内デニムブランドの商品をセレクト形式で取り扱い、グループ力を活かした商品提案を行っていく。

エドウインのセレクト型店舗の画像を拡大

 エドウイングループは、代表ブランド「EDWIN」や女性用の「SOMETHING(サムシング)」といった自社ブランドのほか、1970年代に日本に上陸した「LEE(リー)」などのライセンスブランドも展開し、デニムを中心に多様なブランドを抱えている。今回のリニューアルでは春夏商品の展開に向け、「ALPHA」の軽アウターと共にデニムアイテムを打ち出すことで商品提案を強化。メンズは、渋谷・原宿エリアで販売実績のある「EDWIN」海外輸出モデルやヴィヴィッドカラーの「EDWN」カラーチノを新たにセレクトし、「Lee」の細身シリーズ「JEGGERS(ジェガー)」はメンズに加えウィメンズでも扱う。エドウイングループは、リニューアルの結果次第でセレクト型ショップを多店舗展開していくという。

 2012年10月にオープンした「ALPHA SHOP Shibuya」は、「ALPHA」の直営店舗としてA&Tインターナショナルが運営している。明治通りとキャットストリートの合流地点に位置し、店内の大きさは約50平方メートル。

■ALPHA SHOP Shibuya
 住所:東京都渋谷区渋谷1-23-21
 TEL:03-3400-6555
 時間:12:00〜20:00