東京都銀座にスタンディングバーを併設するお酒のセレクトショップ開店

写真拡大

ワインの直輸入および卸販売業の横浜君嶋屋は、「横浜君嶋屋丸の内店」を移転し、新たに「銀座君嶋屋」(東京都中央区銀座1丁目2-1 紺屋ビル1F)として3月1日に開店する。

同店では、日本酒、焼酎、国産ワインを販売するとともに、スタンディングバーを併設。

酒類の試飲(無料)や、限定酒、珍しいワインなどを軽いおつまみと共に提供する(有料)。

店舗設計は、アルポルト(西麻布)、ラ・トルチュ(広尾)、エルセルド(銀座)、八左ェ門(横浜)、アルゾーニ(筑波)など、多くのレストランを手掛けたバードウェルデザインの槇龍介氏がデザインする。

営業時間は平日10時半〜21時、土・日・祝は19時まで。

夏季・年末年始を除き年中無休。