落下隕石と旅客機がニアミス発覚

ざっくり言うと

  • ロシアの旅客機と隕石がニアミスしており、同機機長が「極めて危険だった」と証言
  • 機長は「着陸に向けて高度を下げた際、まばゆい火の玉を見た」と話した
  • 無事通り過ぎることを期待するしかなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング