コンバース、オールスターを消しゴムで忠実に再現

写真拡大

 「CONVERSE(コンバース)」から、定番シューズ「CANVAS ALL STAR®(キャンバス オールスター®)」の形をしたミニ消しゴムが登場した。縦25ミリ、横48ミリと極小サイズだが、アンクルパッチからヒールラベル、アウトソールまで実物の「CANVAS ALL STAR®」を忠実に再現している。価格は315円(税込)。

コンバースオールスターが消しゴムにの画像を拡大

 1917年に生産をスタートした「CANVAS ALL STAR®」は、「CONVERSE」が展開する様々なスニーカーの中でも代表的なアイテム。ミニ消しゴムはシューズボックス風の箱とセットで販売し、箱に入れるとアンクルパッチが中から"チラリ"と見える仕様になっている。ホワイトとレッド、ブラック、ライトブルー、オレンジ、ローズピンクの全6色を揃え、東急ハンズやロフト、その他文具・雑貨店で順次販売をスタートしている。

 2013年で105周年を迎える「CONVERSE」は、2013年春夏のテーマを「U.S.ORIGINATOR」に設定。ブランドの原点とも言える古き良きアメリカのヴィンテージテイストを追求したコレクションを展開している。