侍JAPAN完敗の裏に「滑る」WBC球

ざっくり言うと

  • WBC日本代表が、若手主体の広島カープに対し7-0と完敗
  • 田中将大は「思い描いていた変化球の曲がりと、ずれがあった」と首をひねった
  • 東尾コーチは不慣れなWBC球ということに加え「寒さ、乾燥の影響もあった」とみる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング