WBC代表・長野 怠慢プレーを反省

ざっくり言うと

  • WBC日本代表が、広島との強化試合に0-7で敗れた
  • 三塁線をかすめた打球をファウルと思い込んだ長野久義
  • 判定はフェアだったが、長野は塁に走らず結局アウトに
  • 怠慢プレーに「走らないといけませんでした」と反省しきり

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング