「グリーンティチャリティ」じゃんけん大会を実施。参加者とじゃんけんする木戸(撮影:ALBA)

写真拡大

東京ビックサイトで開催中の「ジャパンゴルフフェア2013」。ダンロップスポーツのブースでは同社契約プロによるトークショーが行われた。「ジャパンゴルフフェア2013」最終日となった17日(日)には同社契約プロの吉田弓美子と木戸愛が壇上に登場した。
夢はもう一度マスターズ出場!?中嶋、藤本がダンロップトークショーに登場
 午前中に登場したのは、昨年の「NEC軽井沢72トーナメント」で初優勝を果たした吉田弓美子。吉田は「プロテスト合格から初優勝までの4年間はあっという間でした。昨年は要所で良いプレーができて充実した1年でした」と躍進を果たした昨シーズンを振り返った。
 午後2時から登場したのは木戸愛。初優勝を挙げた「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」や新たに使用する『XXIO 7 ドライバー』のインプレッションについて語るなどトークを展開した。また「まず1勝。そして勝ち星を積み重ねていけるように頑張りたい」と開幕の迫る今シーズンの抱負を語った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報や試打レポートはこちらから
女子プロたちの秘蔵写真満載!女子プロ写真館