【男性編】一度は行ってみたい日本一ランキングランキング


やっぱり行きたい! 日本一の山の頂上





日本各地には、さまざまな「日本一」スポットがあります。日本一と聞くと「一度は行ってみたい」と思う人が多いのではないでしょうか。そこで今回は、403名のマイナビニュース会員の男性に一度は行ってみたい日本一をアンケート。「高い」「小さい」「大きい」など、いろいろな日本一がランクインしました。





Q.一度は行ってみたい日本一を教えてください(複数回答)

1位 日本の最高地点「富士山 剣ヶ峰」(静岡県) 34.2%

2位 日本一堤高が高いダム「黒部ダム」(富山県) 17.9%

3位 日本一小さな島「沖ノ鳥島」(東京都) 17.1%

4位 日本一透明度の高い湖「摩周湖」(北海道) 16.1%

5位 日本最大のカルデラ「屈斜路カルデラ」(北海道) 9.7%







■日本の最高地点「富士山 剣ヶ峰」(静岡県)

・「壮大な風景を堪能できそうだから」(48歳/情報・IT/技術職)

・「小学生のときに五合目までバスで行ったが、頂上までは行ったことがないから」(28歳/運輸・倉庫)

・「日本で一番高いところに立って、まわりを見渡してみたい」(25歳/その他/クリエイティブ職)





■日本一堤高が高いダム「黒部ダム」(富山県)

・「一度行ったことがありますが、空の青さが素晴らしかった」(41歳/医療・福祉/専門職)

・「先人が命懸けで作ったものがどれほどのものか見てみたい」(26歳/不動産)

・「トンネル工事用のセメントの営業担当をしていたことがあり、『黒部の太陽』はバイブルだから」(45歳/その他/事務系専門職)





■日本一小さな島「沖ノ鳥島」(東京都)

・「教科書に載っていて有名な島なので、ぜひ行ってみたい」(27歳/情報・IT/技術職)

・「日本最南端というところにも魅力があるから」(25歳/建設・土木/技術職)

・「上陸は不可能だと思うが、どのような補強をしたのか、周辺はどうなっているのかをこの目で見たい」(54歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■日本一透明度の高い湖「摩周湖」(北海道)

・「湖から写る景色はどう見えるのか興味がある」(42歳/医療・福祉/専門職)

・「水の神秘を感じます」(41歳/ソフトウェア/営業職)

・「どれほど透明なのか、実際に見てみたい」(22歳/ソフトウェア/技術職)





■日本最大のカルデラ「屈斜路カルデラ」(北海道)

・「阿蘇が雄大で行って良かったので、日本最大のカルデラの方にも行ってみたい」(33歳/ソフトウェア/技術職)

・「火山って噴火すると大変だけど、見るだけなら雄大で絶景なので」(36歳/その他/販売職・サービス系)

・「きれいなイメージがあるから、ぜひ行ってみたい」(29歳/情報・IT/技術職)





■番外編:男性の冒険心をそそる「日本一」

・日本最南の海水浴場「ニシ浜ビーチ」(沖縄県)「沖縄に行ったときに砂浜がすごくきれいで魅了されました。それ以上にきれいなところってどういうところなんだろうと思います」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・日本一小さな有人島「蕨小島」(長崎県)「小さな島でどうやって生活しているのか興味がある」(33歳/情報・IT/技術職)

・日本一長い洞窟「安家洞」(岩手県)「探検してみたい」(26歳/小売店/販売職・サービス系)





総評

各地の日本一の中で1位に輝いたのは、「日本の最高地点『富士山 剣ヶ峰』(静岡県)」でした。日本一といえば富士山というイメージもあり、ダントツの人気。「日本人たるもの一度はのぼってみないと」と思っている人が多く、やっぱり富士山は日本人の山として認識されているようです。





2位に選ばれたのは「日本一堤高が高いダム『黒部ダム』(富山県)」でした。毎秒10トン以上の水が放水される様子は、まさに「日本一」の壮大なスケール。映画やドラマでも描かれた困難を極めた完成までの歴史に興味を持っている人も多いようです。





3位には「日本一小さな島『沖ノ鳥島』(東京都)」がランクインしました。東京都小笠原村に属し、なんと広さは四畳半しかありません。学生時代の社会の教科書で覚えている人が多いようでした。基本的に上陸はできませんが、興味がある島ではありますよね。





4位には「日本一透明度の高い湖『摩周湖』(北海道)」、5位には「日本最大のカルデラ『屈斜路カルデラ』(北海道)」と、いずれも北の大地の日本一が入りました。大自然の中にある湖とカルデラということで、雄大な景色を見てみたいという声が多かったです。





番外編には、男性の冒険心、探検心をそそる日本一が並びました。日本一小さな有人島「蕨小島」は、長崎県五島列島に浮かび、なんと面積は0.03平方メートル。人口は9人で全員親せきだそうです。驚きの蕨小島、一度行ってみたくなりますね。

(文・OFFICE-SANGA 二宮由紀子)





調査時期:2013年1月11日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性403名

調査方法:インターネットログイン式アンケート