●舞姫

(画像:「絶園のテンペスト」公式Webサイトより)
©城平京・左有秀・彩崎廉/「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS

TVアニメ「絶園のテンペスト」がMBS・TBS系その他で放送されています。

●キャスト
滝川吉野:内山昂輝
不破真広:豊永利行
不破愛花:花澤香菜
エヴァンジェリン山本:水樹奈々
鎖部葉風:沢城みゆき
鎖部左門:小山力也
鎖部夏村:諏訪部順一
星村潤一郎:野島裕史
鎖部哲馬:吉野裕行
早河巧:浅沼晋太郎
羽村めぐむ:梶裕貴

●ストーリー
“はじまりの樹”の加護を受ける魔法使いの一族・鎖部。その姫宮にして、最強の魔法使い鎖部葉風。彼女は“はじまりの樹”と対をなし、破壊の力を司る“絶園の樹”を復活させようとする同族の鎖部左門によって、樽に詰められて無人島に置き去りにされてしまう。

葉風が孤島から流したメッセージを、妹・愛花を殺した犯人に復讐を誓う少年・不破真広が拾う。真広は犯人を魔法の力で見つけることを条件に、葉風に協力する。そして真広の親友で、愛花の恋人でもある滝川吉野は、真広に危機を助けられたことから、その復讐劇に巻き込まれることになる。
●不破愛花の彼氏は滝川吉野!
羽村めぐむ「吉野君の彼女は不破愛花さん!真広君の妹さんだよね!」

但し、真実ではあるが不破真広にとって否定したい事実。否定すればするほど確証が深まっていきますが…。

一方、鎖部葉風もその事実を知ると、

鎖部葉風「私が彼女を、不破愛花を殺してしまっていたのか?」

もちろん滝川吉野は鎖部葉風に対して冷静でかつ優しく話しかけます。

滝川吉野「復讐して何が変わるんです?」

結局、滝川吉野にとって鎖部葉風の存在は恋人となりえる状況でありながら、あくまで客観的に物事を見る視点であるため鎖部葉風とはそれ以上踏み込む事は無いようです。
●虚無の心
鎖部葉風「どうにもならなくとも、やれずにおれぬ事もあるだろ!」

不破愛花とのデートの直前に彼女の死を知らされた滝川吉野。しかし悲しんでも解決しない。それ故、彼は虚無の心を決め込んでいたのですが…。

鎖部葉風の言葉に対して堰を切ったように泣き崩れる滝川吉野。それは彼が今まで見せた事が無い表情、そして彼は彼女の胸で泣くのでした。
●鎖部葉風は何を思う
滝川吉野の彼女は不破愛花だと知った鎖部葉風、この状況だと彼女ははじまりの樹を倒そうとしてしまう事をしかねない、そこで星村潤一郎を見張りに出す鎖部左門ですが…。

星村潤一郎が見た鎖部葉風は恋する乙女というより、それよりもっと深い何かを考えているような…。

※不破真広はその事実を知るとまるで抜け殻のようになり部屋の掃除を無言でし続けます。

鎖部葉風「はじまりの樹は理を身勝手に操る暴君、それであればはじまりの樹を倒さなければならぬ!」

結局、鎖部葉風ははじまりの樹を倒す事に決めたようです。
●舞姫
絶園の樹の前に現れたのは羽村めぐむ、そして美しき舞姫!

その舞姫とは鎖部葉風。しかも絶園の樹を倒す事を妨害する彼女ですが…。

鎖部葉風「少しは出来るようになったのだな羽村!だがまだまだ甘い!」

※彼女の目的は羽村めぐむの妨害では無く、彼を限界まで追い込んで能力を覚醒させる事にあるようです。

鎖部葉風の最終目的ははじまりの樹を倒す事だとすると、次の展開は…。

「絶園のテンペスト」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「絶園のテンペスト」第17話「滝川吉野の彼女判明!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第16話「幽霊」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第15話「魔法使いの恋」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第14話「新たな魔法使い」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第13話「ほぼ総集編」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「絶園のテンペスト」TVアニメ公式Webサイト