マグロの価格低迷に漁師ら悲鳴

ざっくり言うと

  • メバチやキハダなど大衆マグロを中心に、前年の8割前後とマグロの市場価格が低迷
  • 背景に、サーモンなどの輸入量の増加があり、国内の漁師らはあえいでいる
  • 原油価格の高止まりで、経営を圧迫する漁船の燃料費高騰も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング