単独首位に浮上したビル・ハース(Photo by Stephen DunnGetty Images)

写真拡大

<ノーザン・トラスト・オープン 3日目◇16日◇リビエラ・カントリークラブ(7,298ヤード・パー71)>
 カリフォルニア州にあるリビエラCCで開催中の、米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」の3日目。70位タイでギリギリ予選通過を果たした石川遼は、5バーディ・3ボギー・1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフでこの日もスコアを伸ばせず、トータル2オーバーでホールアウト。今大会は79名以上が決勝ラウンドに進んだため上位70位タイまでに入らなければ最終日をプレーできない“MDFルール”が適用されたが、順位は58位タイまで浮上し無事に4日間プレーする権利を獲得した。

 首位にはトータル12アンダーまでスコアを伸ばしたビル・ハース(米国)が浮上。トータル9アンダーの2位タイにはウェブ・シンプソン(米国)、チャール・シュワーツェル(南アフリカ)、ジョン・メリック(米国)、トータル8アンダー5位タイにルーク・ドナルド(イングランド)、フレドリック・ヤコブソン(スウェーデン)がつけている。
【3日目の順位】
1位:ビル・ハース(-12)
2位T:ジョン・メリック(-9)
2位T:ウェブ・シンプソン(-9)
2位T:チャール・シュワーツェル(-9)
5位T:ルーク・ドナルド(-8)
5位T:フレドリック・ヤコブソン(-8)
7位T:ジョシュ・ティーター(-7)
7位T:チャーリー・ベルジャン(-7)
9位T:ハンター・メイハン(-6)
9位T:セルヒオ・ガルシア(-6)
58位T:石川遼(+2)他7名
<ゴルフ情報ALBA.Net>