男性が見た微妙な結婚式 -「下品な余興」「スピーチが自慢」「ゲスト泥酔」

写真拡大

心温まるアットホームな結婚式や、感動的な演出が満載の結婚式。

そんな結婚式は招かれた側も幸せな気分になるものだが、正直がっかりした結婚式もあるのでは? 今回はマイナビニュース会員のうち独身男性300名に、結婚式に出席して「正直微妙」「なんかがっかり」だったことがあるか聞いてみた。

Q.結婚式に出席して「正直微妙」「なんかがっかり」だったことはありますか?はい 22.0%いいえ 78.0%Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)それはどんな結婚式でしたか? どんなところが微妙でしたか?■余興が微妙・「新郎新婦のお寒い歌やダンスは見ていてつらい」(30歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)・「新婦側で参加したが、ライバル校の新郎側が校歌を歌いだしたので個人的に微妙だった」(25歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)・「誰も歌を歌わないので友達が『乾杯』を歌ったが、誰も聞いておらず、みな大声で話していて雰囲気もただの宴会のようだったこと」(29歳男性/食品・飲料/その他)・「新郎の友人の余興があまりに下品で、新郎新婦の親族、新婦の友人の方々が苦笑いを超え怒りの表情だったこと」(29歳男性/印刷・紙パルプ/事務系専門職)■招待客が微妙・「新郎の友人がめちゃくちゃ騒いでいた」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)・「新郎のおじに当たる方が泥酔」(29歳男性/商社・卸/営業職)・「招待客の中で騒がしい一団が居て、雰囲気がぶち壊しだった」(25歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)■スピーチが微妙・「新郎の友達のスピーチが自分の自慢だった」(24歳男性/金融・証券/専門職)・「お祝いのことばが自身の経験している平均よりずっと長かった」(26歳男性/電機/技術職)・「リーマンショックの時期に結婚した友達の上司が『この時期に結婚するのが分からない』風なことを挨拶で言っていて、ブラックジョークという感じでもないし神経を疑った」(29歳男性/その他/専門職)■料理が微妙・「料理が安いコースでまずかった」(27歳男性/情報・IT/技術職)・「名の通ったホテルなのに、食事の質、量ともに安っぽかった」(37歳男性/情報・IT/販売職・サービス系)・「見えっ張りな後輩で都内高級ホテルでの式だったので、こちらもどんなうまいものが出てくるのかと期待したけど、さほどの感動もなくガッカリ!悔しいので皆で酒をめいっぱい飲み干してきました」(56歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)■引き出物が微妙・「引き出物があきらかにケチったカタログギフト」(33歳男性/機械・精密機器/営業職)・「引き出物に写真入りの皿をもらったけど、いらないし邪魔」(33歳男性/小売店/販売職・サービス系)■内輪で盛り上がりすぎて微妙・「特定の内輪だけが分かる趣向の結婚式」(33歳男性/情報・IT/技術職)・「昔から知っている人しか分からないネタしかなかった」(27歳男性/金融・証券/営業職)■盛り上がりがなくて微妙・「話し声が聞こえるぐらい静かに行われる結婚式」(25歳男性/自動車関連/営業職)・「ただ単に式典をこなす、祝儀の収集?という感じのつまらない式」(63歳男性/情報・IT/経営・コンサルタント系)・「盛り上がっていない、なんだか淡々としている結婚式で、こなしているようにしか見えない」(29歳男性/不動産/事務系専門職)■その他・「自分の知り合いがほとんど居なく孤立してしまった」(27歳男性/その他/技術職)・「新郎が『ONE PIECE』の大ファンで、テーブル席が海賊団の名前になっていてなんだか浮いていた気がする」(32歳男性/情報・IT/技術職)・「異性との出会いを期待して参加したが、期待はずれに終わったのでなんかがっかりした」(28歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)■総評結婚式に出席して「正直微妙」「なんかがっかり」と思った経験があると答えた独身男性は22.0%だった。