大阪府・梅田に、馬肉と有機野菜使ったイタリアンレストランがオープン

写真拡大

飲食店を全国で約70店舗展開するコズミックダイナーは、2月10日、大阪・梅田に新店「イタリアンだ馬鹿野郎」をオープンした。

営業時間は、17時から翌1時(ラストオーダーは23時)。

同店は、牛肉と比べてカロリーが低く、鉄分やビタミンなどの栄養価が高い馬肉と、有機野菜を使ったイタリアンを食べられる店舗になっている。

馬肉は、国内唯一の馬肉専用工場をもつ熊本県・千興ファームから取り寄せ、直接取引することにより、仕入れコストを抑えて提供する。

店内はオープンキッチンとなっているため、調理中の様子を見られるとのこと。

メニューは、「馬鹿野郎名物!!馬鹿盛りカルパッチョ」(1,280円)、「どど〜んと鉄板!ハン馬ーグ」(680円)、「馬肉とアボカドのタルタルソース」(580円)、「おしゃれなバーニャカウダ」(880円)、「にんじんと苺のティラミス」(380円)などを提供する。