理系のための恋愛論 (469) 口下手男子でも会話が途切れないトーク術

写真拡大

口下手じゃなかったらなぁ。

人見知りじゃなかったらなぁ。

シャイじゃなかったらなぁ。

話し上手だったらなぁ。

もう少し、社交的な性格だったらなぁ。

……そんなふうに考えてしまったことがあるいう人、少なくないと思います。

男同士、友人同士、ビジネスの場面でももちろん、社交的で話を盛り上げるのが上手だととってもいいような気がします。

しかし、どんな場面でよりも、女の子に向かったときに話上手だったらよかったと心の底から思ってしまった経験のある男子は多いに違いありません。

ごく少数派である話し上手で女の子と楽しそうに話している男友だちを見ては、「なんだあれは…チャラいのか? 」と思う反面、うらやましいような、すごいなぁと感嘆せざるをえないような複雑な気持ちになってしまう。

今日は、そんなシャイで人見知りで不器用な男性の場合、一体どうすれば女の子と楽しく会話ができるか。

また、シャイは克服でき、口下手な自分でも話し上手になれるものなのか、という点について考えてみようかと思います。

例えば、友人同士や仕事の知り合い、学校のサークル仲間など、さまざまなシチュエーションで女の子何人かと一緒にごはんを食べたり、お酒を飲んだりする機会というものがあることでしょう。

そんなときに、彼氏がいるとかいないとか、彼女がいるとかいないとか、そういった話はまるで「今日はいい天気だね」というようなお天気話のように飛び交う場合が多いものです。

「彼女いるの? 」と聞かれたときに、モテる男子や女の子への対応がうまい男子はどういった切り返しをするかというと、「○○ちゃんは? 彼氏いるの?? 」と質問を質問で返す、質問返しというテクニックを使う人が多いものです。

そうすることによって、「えええ、最近まで彼氏いたんですけど、こないだ別れちゃって」ときても、「ええ、そっかー。

それはタイヘンだったね。

でも、○○ちゃんには、オレがいるよ」と返せますし、「彼氏、一応?…いるのかなぁ」「え? 一応って何?? どういう状況なの? 」と返せますので、その後に話を引っ張りやすくわけです。

しかも、一通り女の子側の話を聞き終わったら、今度は女の子のほうも、「あ、私の話ばっかりしちゃったけど、□□くんは? 彼女いるの?? 」と聞き返してくれたりして、ますます会話がつながっていきます。

ところが、口下手な人やシャイな人というのは「彼女いるの? 」と聞かれても、「…あ、いないですね」「えっと、今は…いないです」と、ちょっと困った顔や戸惑いの表情を浮かべて即答してしまったりするので、後の話が続かなくなってしまう。

質問した女の子のほうも、なんか悪いこと聞いちゃったかな、どうしよう…といたたまれない気持ちになって無口になってしまうといった事態を引き起こしかねないのです。

こういう質問をされたときに、彼女がいない男子は「え? それ聞いちゃう?? 」とか「現在募集中です! 」というふうに切り返したりしてみると、女の子は笑ってくれますし、後の会話も続けやすくなるわけです。

ところが、シャイな人や口下手な人はすぐに質問に即答してしまって、その後の会話が続かないようにしてしまう。

自分ではそんなつもりはないのだけれど、せっかく女の子が提供してくれた話題をプッツリ断ち切ってしまうような部分があるわけです。

とはいえ、即座にうまい切り替えしなどできない、思いつかないという人はきっと多いことでしょう。

そんなときは、すぐに質問に対して答えをいうのではなく、間を置くというか何と答えようかと考えてしまってもよいものです。

女の子は気が利く人が多いですから「彼女いるの? 」という質問に対して、男子全員の答えを律義に待ってくれたりします。