15日(金)から17日(日)まで開催中の「ジャパンゴルフフェア2013」の会場にメジャー通算8勝を誇る“新帝王”ことトム・ワトソン(米国)が来場。自身が契約するアダムスゴルフのプロモーションの為、トークショーを行った。
「まずは多くの経験が必要」ワトソン、遼にエールを送る
 ワトソンは、米ツアーでNo.1の使用率を誇る同社ハイブリッドクラブについて「2009年の全英オープンで優勝争いできたのはハイブリッドクラブを使用したから。私自身、ハイブリッドの易しさを実感している」と同社ハイブリッドクラブの性能の高さを称えた。
 また日本においては、まだハイブリッドクラブへの抵抗が強いという調査結果を挙げ「ハイブリッドはミスしても真っ直ぐ飛んで、飛距離も出る。ゴルフ自体の質を上げてくれる」とハイブリッドクラブの良さを強くアピールした。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報や試打レポートはここから
AKB山内鈴蘭の写真館