【女性編】修学旅行に同行してくれたらうれしい先生ランキング


先生も一緒に楽しんで、最高の修学旅行に!





学生時代の一大イベント「修学旅行」。大人になった今、もしも修学旅行に行けるなら、皆さんはどんな先生に同行してほしいですか? 今回は450名のマイナビニュース会員の女性に、修学旅行に同行してくれたらうれしい先生をアンケート。楽しい先生から熱い先生、イケメン先生まで個性豊かな先生がランクインしました。





Q.修学旅行に同行してくれたらうれしい先生を教えてください(複数回答)

1位 山口久美子(ごくせん)仲間由紀恵 27.1%

2位 鬼塚英吉(GTO)反町隆史 23.6%

3位 坂本金八(3年B組 金八先生)武田鉄矢 15.3%

4位 鬼塚英吉(GTO)AKIRA 12.9%

5位 川藤幸一(ROOKIES)佐藤隆太 11.8%







■山口久美子(ごくせん)仲間由紀恵

・「先生の方が楽しんでいて、一緒に盛り上がれそう」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「頼れる先生に引率しほしいので選びました」(48歳/情報・IT/事務系専門職)

・「実際に漫画の中に修学旅行エピソードがあって、楽しそうだったから」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)





■鬼塚英吉(GTO)反町隆史

・「自由行動を許してくれそうだし、何かあったら助けにすぐ飛んできてくれそうだから」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「鬼塚先生に無駄な知識を披露してもらいながら案内してほしい」(23歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「旅行最中はもう最悪って思うけど、終わったら絶対忘れない体験になっていると思うから」(29歳/電機/秘書・アシスタント職)





■坂本金八(3年B組 金八先生)武田鉄矢

・「優しくて生徒一人ひとりをちゃんと見てくれるし、いちいちうるさいこと言わなさそうだから」(22歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「いろいろ教えてくれそう。何かあったら相談にのってくれそう」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「『人という字はな』という言葉をリアルで聞いてみたいからです」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)





■鬼塚英吉(GTO)AKIRA

・「重大事件が起こっても解決してくれそうなので、安心して旅行を楽しめる」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「鬼塚先生は、ぶっ飛んでるけど楽しいので」(24歳/金融・証券/営業職)

・「クラス全員をひとつにして、みんなで楽しめる旅にしてくれそうだから」(26歳/金融・証券/専門職)





■川藤幸一(ROOKIES)佐藤隆太

・「先生も一緒に楽しんで旅行をしてくれそうだなと思います」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「熱い青春の思い出ができそう」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「熱血にしゃべってほしい」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)





■番外編:やっぱり生徒思いの先生がいい!

・武戸井彩未(悪夢ちゃん)北川景子「どんな事があっても救出してもらえるから。また、きれいな先生が旅行に同行してくれたらうれしい」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・平泉玩助(みにくいアヒルの子)岸谷五朗「すごく楽しそう。同じ目線で話せそうで、かつ、頼りになりそうなので。田舎くさいところも好き」(33歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・吉森真也(ヤンキー母校に帰る)竹野内豊「ドラマを見ていてかっこよかったので」(29歳/小売店/営業職)





総評

栄えある1位に輝いたのは「山口久美子(ごくせん)仲間由紀恵」でした。修学旅行前日から生徒以上にワクワクしている姿が思い浮かびますね。そして、何か事件が起こってもしっかり対処してくれそうで、頼りになるところも人気の理由でした。ヤンクミ人気は根強いですね。





2位に選ばれたのは「鬼塚英吉(GTO)反町隆史」。生徒の好きなように自由に楽しませてくれるけど、いざというときにはビシッとまとめてくれる。ドラマのちょっぴり軽いけど熱血なイメージが人気を集めたようです。一緒に行けたら、忘れられない修学旅行になりそうですね。





3位には「坂本金八(3年B組 金八先生)武田鉄矢」がランクインしました。おおらかな心で生徒を見守ってくれそうな懐の深さが人気の理由。「金八先生とじっくり話がしてみたい」と思う人も多いようです。





4位には「鬼塚英吉(GTO)AKIRA」。反町さんバージョンと同じく、熱い先生像が支持を集めました。5位の「川藤幸一(ROOKIES)佐藤隆太」も熱血ぶりが人気。上位は熱い先生が多く、皆さんの理想の先生像が見えてきたような気がしました。





番外編も、生徒思いの先生ばかり。「武戸井彩未(悪夢ちゃん)北川景子」は「ガールズトークをしてみたい」という意見も。女性の場合は、特別な夜に「先生と話をしてみたい」という声が多く、観光だけでなく「先生と語り合いたい」気持ちが強いようでした。皆さんは、どの先生と一緒に修学旅行の思い出を作りたいですか?

(文・OFFICE-SANGA 二宮由紀子)





調査時期:2013年1月11日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性450名

調査方法:インターネットログイン式アンケート