「愛のむち」 阪神2軍監督が擁護

ざっくり言うと

  • 体罰問題で辞任した柔道・園田前監督の教え子の中には感謝している選手もいるという
  • 平田勝男・阪神2軍監督も「本当の『愛のむち』まで否定してはいけない」と擁護
  • 「まず一番に選手たちのことを考えよう」という考え

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング