なぜJRは間引き運転を決行したか

ざっくり言うと

  • JR東日本が2月6日に雪を懸念し大幅な間引き運転を敢行
  • 1月14日に都心で20cmの積雪となり、道路や鉄道が混乱したことが大きいと筆者
  • 「同じ轍を踏みたくない。それがJR東日本の意志だろう」と間引き運転した理由を推測

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング