西友、2013年中に2000品目以上を値下げ--第1弾は18日〜「生茶」ほか700品目

写真拡大

西友は14日、2013年中に食品や日用品を中心に2,000品目以上の値下げを実施すると発表した。

第1弾として、18日から約700品目を順次値下げする。

平均値下げ率は6.5%。

主な商品と値下げ価格は、キリン「生茶」(2リットル)が128円(値下げ前138円、割引率7.2%)、青蔵屋「国産大豆100%のどごし絹」(150g×3)が98円(値下げ前128円、割引率23.4%)などとなっている同社は、2012年に計3回(6月、9月、11月)にわたって商品値下げを実施し、年間合計で2,300品目を値下げした。

これにより、2013年1月時点の主要食品1,300品目の価格は、2012年1月と比べて平均約8.0%安くなったという。

今年は第1弾の値下げに続き、夏、秋、冬にそれぞれ約500品目の値下げを計画。

「今後も顧客のニーズに合わせた商品を低価格にて提供していく」としている。