東電、新増設火力発電の入札開始

ざっくり言うと

  • 東電は、新増設する火力発電設備の入札を開始
  • 火力発電によるCO2の排出量増加を懸念する環境省は入札延期を求めていた
  • 東電は原発停止で新たな電源確保が必要だとして計画を推進する構え

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング