頭痛を記録して傾向を知る
頭痛持ちではないのですが、季節の変わり目や気圧の急激な変化があるときはズーンと頭が重くなります。いつ頭痛が起きて、どんなきっかけがあるのか、頭痛の傾向が分かるだけでも違うかも。頭痛の記録ができるアプリ「頭痛ノート〜最近頭痛が気になるアナタ 辛い痛みをコントロール〜」を紹介します。


このアプリで一番いいのは、頭痛の傾向をチェックできることだと思います。カレンダー機能があって、頭痛の起きた日時や程度のほか、メモ欄があるので原因やきっかけ、前触れなんかを記録すると良さそうです。客観的に症状を見るだけで、ずいぶん気分も違いますよね。


頭痛に関する知識や対処法、予防に関する情報が載っているのはうれしいですね。予防できるのが一番ですから。


ほかにも飲んだ薬を登録して効き目の程度も記録できます。自分に合う薬を見つける手助けになりそうです。


医者との情報共有も可
また、客観的な記録として残せるので、病院で受診する際に医者との情報共有として使えます。レポート形式にしてPDFファイルにしてメール添付することもできます。


当然ですけど、頭痛の診断や治療をするものではないので、気になる症状はお医者さんに相談してくださいね。

■ iTunes App Store
「頭痛ノート〜最近頭痛が気になるアナタ 辛い痛みをコントロール〜

https://itunes.apple.com/jp/app/id598537649


【関連記事】
「美味しい!」を共有するフォトアプリ「Piccious(ピクシャス)」(2月14日)
驚愕の事実が発覚!復活愛を叶える方法とは?(2月12日)
【期間限定】美味しい野菜とお肉がたったの980円!(2月11日)
略奪愛から復縁、そして婚約…当たりすぎて怖い恋愛占い「フォルトゥナ」(2月9日)