梨花のショップ「メゾン ド リーファー」3月リニューアルに向け休店

写真拡大

 梨花がディレクションするライフスタイルショップ「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」が、オープン1周年を前にリニューアルする。新たに「Shoes Room(シューズ ルーム)」を設けるほか、オリジナルブランドの新作や新規ブランドの取扱いを予定。改装のため2月15日から28日まで休業した後、再オープンは3月1日が予定されている。

メゾンドリーファー改装の画像を拡大

 東京・代官山に位置する「MAISON DE REEFUR」は、梨花が初めて手がけたハウス型のライフスタイルショップ。初めてのリニューアルではオリジナルウェアを扱う「SALON」スペースを改装し、新設の「Shoes Room」ではくつろぎながらシューズを選べる空間を演出する。パテントパンプスやオペラシューズなどをそろえるオリジナルシューズは、新モデル3型を3月から4月にかけて随時追加し、インポートと合わせて展開される予定。「STELLA McCARTNEY(ステラ・マッカートニー)」のセレクトも加え、梨花のこだわりが詰まった新しい世界観を打ち出していくという。

 「MAISON DE REEFUR」が誕生したのは2012年4月14日。当日は徹夜組を含めて1,000人を起こすファンが集まり、サプライズで梨花が店頭に立った。オープン後も勢いは衰えることなく1週間で1万人以上が来店。ウェブショップも展開しているが、関西圏を中心に遠方から訪れる客が多く、旅行雑誌にも掲載させるなど話題のスポットになっている。

■MAISON DE REEFUR
 住所:東京都渋谷区猿楽町24-7 代官山プラザビル1F
 営業時間:1F 11:00〜20:00 不定休
 TEL:03-3461-0921
 URL:http://www.maisondereefur.com/

■カフェ「Rosalie」
 住所:東京都渋谷区猿楽町24-7 代官山プラザビル2F
 営業時間: 11:00〜23:00 不定休
 TEL:03-5459-2910