東京都千代田区で500種のワインと全国の日本酒が集まるグルメフェスタ開催

写真拡大

一般社団法人日本ソムリエ協会は3月28日、東京国際フォーラム展示ホールにて、再発見「日本の食卓」-テイスティングフェスタ「和魂洋才」を開催する。

同イベントは、500種類を超えるワインと47都道府県の日本酒が一堂に集結。

有名シェフの料理とともに味わえる、”お酒と食のビッグイベント”。

当日は、フリーテイスティング制(一部有料あり)。

ICタグを利用したプリペイド方式で、入場時には有名料理人の”ひとくちディッシュ”の電子クーポン2品分がチャージされる。

追加の料理や有料ワインは、会場で追加ポイントを購入する。

同イベントは3月28日、東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)にて、4部制で開催。

1部・11時〜12時45分、2部・13時15分〜15時、3部・16時〜17時45分、4部・18時15分〜20時。

完全入れ替え・定員制となる。

チケット料金は、1〜3部・3,000円、4部・4,000円で、入場料、フリーテイスティング、”ひとくちディッシュ”の電子クーポン2品分、テイスティンググラス1脚が含まれる。

その他、詳細は同イベントWebページで確認できる。