家政婦はミタ猫など約400匹の猫写真集が登場

写真拡大

コミュニティー&ゲームSNS「Ameba」を運営するサイバーエージェントは、同サイトで提供するペット写真共有SNS「パシャっとmyペット」を書籍化した猫本「世界でいちばんキミがスキ(ハート)〜シーズン1 ニャンコ編〜」(仮)を、宝島社から出版する。

価格は1,050円。

同書では、「パシャっとmyペット」の利用者がスマートフォンで撮影・投稿した約400匹の猫写真を、「ブサカワ猫」や「寝猫」など、さまざまなテーマや切り口で紹介する。

著者は、「のせ猫」や「幸せを呼ぶ猫 こまり顔のハチ」など、これまでさまざまな猫本を手掛けてきた、フリー編集者のタカハシヒカル氏とのこと。

同社では、今回の書籍化にあたり「ヅラ猫」「ヒゲ猫」「ブサカワ猫」「猫の家政婦はミタ猫(物陰からのぞく猫)」などさまざまなテーマで、書籍に登場する猫モデルを募集。

現在、第1弾テーマとして「ブサカワ猫」「座り猫」「ちょいワル猫」の写真を募集している。

応募締め切りは3月11日(23時59分)まで。

応募の詳細は、キャンペーンページを参照のこと。