コンビニエンスストア限定ビール「ザ・ロイヤル・ビター」数量限定発売!

写真拡大

サントリー酒類は、コンビニエンスストア限定ビール「ザ・ロイヤル・ビター」の中身・パッケージをリニューアルし、2月26日(火)から数量限定で発売する。

内容量は350mlのレギュラー缶と500mlのロング缶の2種類。

アルコール度数は6%。

同商品は「ビターホップ100%使用」による苦味と、「麦芽100%使用」「デコクション製法採用」によるうまみとコクが特徴。

さらに深みのある苦味を強化するとともに、仕込み条件を最適化することで、いっそう麦のうまみ・コクを感じられる味わいを実現した。

パッケージはゴールドとえんじ色を基調としたデザイン。

濃い色合いのグラデーションを背景に、正面に麦穂のイラストを配し、中身の特徴を表現している。